武川米こしひかり 5kg

¥2,600¥2,700 税込

武川米とは・・・

山梨県北部、北巨摩郡の釜無川に沿った、白州町教来石、武川村、韮崎市清哲町青木の田んぼで採れたお米です。

美味しいお米が採れるところなんです。

解除
商品コード: 該当なし 商品カテゴリー: 商品タグ: ,

説明

うまい米「武川米」

山梨県北部に流れる釜無川の西側に沿った、北杜市から韮崎市の武川筋と呼ばれる田んぼで採れるお米です。

おいしいお米が採れるところなんです!

名前の由来は、あの有名な武田信玄の武田家の始祖、武田信義の時代に武川衆と呼ばれた人々の頭が、自分の領地から採れるお米を「武川米」と言ったのが始まりなんだとか・・・
品種は主に、コシヒカリ、農林48号を栽培していて、三百年もの昔から、「うまい米」として名を馳せていました。

なぜ、そんなにおいしいのか?

周辺にある甲斐駒ケ岳、鳳凰山から、一年中、ミネラル豊富な雪解け水が流れ出し、川沿いの扇状地となっている土地には、そのきれいな水で運ばれた、砂を多く含む水はけの良い土が存在します。

この良質な土と水、米づくりに合った気候で、おいしいお米ができるからなんです。
更に、農家の方々の努力も重なり、「つや」「コシ」「粘り」のある自慢のお米を作り出しています。

当店では、武川町柳沢地区・白州町などの農家と契約し、品質の高い、おいしいコシヒカリを栽培して頂いております。

当店の一番人気のうまいお米です!

■注意事項

  • 到着後は、すぐに開梱して中をご確認ください。
  • 風通しの良い涼しい場所で保管し、冷蔵庫など熱が出る機器の横、また流しの下などの、湿気が多い場所には置かないでください。
  • 保存容器は、外から虫などが入らないような物にしましょう。室内温度が上がる時期には、冷蔵庫へ入れるのも、おいしさを保つための方法です。
  • なるべくお早めにお召し上がりください。

 

追加情報

重さ 5 kg