武川よんぱち米 玄米

¥530¥13,250 税込

武川よんぱち米の玄米です!

1kgから25kgまでお買い求め頂けます。

解除
商品コード: 該当なし 商品カテゴリー: 商品タグ: ,

説明

武川米コシヒカリより、粘りが強く、新潟県魚沼産コシヒカリにも劣らない、おいしいお米です。正式名称は「武川米農林48号」

なぜ、幻なのか?

・穂の出る時期が遅く、冷害、長雨等でいもち病にかかりやすい。
・標高400mくらいの、限られた場所でないと作れない・・などの理由で、
品質の良いものを作るのが、大変難しいからです。
「おいしいけれど、見た目がよくない米」と言われて、作付けが減ってしまい、農家が自家用米として一般に出回る量は少なかったお米です。

でも、味は天下一品!!

山梨県北部、北巨摩郡の釜無川に沿った武川村は、南アルプスからの釜無川のミネラル豊富な水と、米作りに最適な砂質壌土。

この条件が合わさり「幻の米 武川48米」は栽培されています。

一部の熱烈な農家が生産を続け、自家用にまた近親者に消費されていたものが、近年のグルメブームによって見直され、「新潟に行かなくても、近くにこんなにおいしいお米があった。」と評判に・・・。

「おいしいなら作ってみたい!」という農家が少しずつ出てきて、栽培地域を限定し、栽培方法の努力も重ねた結果、品質の良いお米が、収穫できるようになりました。
最近は、こだわりのお米として、高級寿司店、イベントにも使われています。

また、東京方面からも、お客様が来られるように なりました。

しかし、技術が進歩しても、よんぱち米は農家泣かせの、生産の難しい希少なお米。

まさに「幻の米」なのです。

■注意事項

  • 到着後は、すぐに開梱して中をご確認ください。
  • 風通しの良い涼しい場所で保管し、冷蔵庫など熱が出る機器の横、また流しの下などの、湿気が多い場所には置かないでください。
  • 保存容器は、外から虫などが入らないような物にしましょう。室内温度が上がる時期には、冷蔵庫へ入れるのも、おいしさを保つための方法です。
  • なるべくお早めにお召し上がりください。

 

追加情報

重さ 該当なし